70KB

6-101 ● ヒトオビアラゲカミキリ Chlorophorus japonicus

2007年 5月 大津町矢護山 (熊本)

● カミキリムシ科 Cerambycidae ● ほだ木置場の粗朶山の細枝に忍者のごとく紛れていたヒトオビアラゲカミキリ。 上翅の太い黒帯はヒトオビ(一帯)の種名としてよくわかるが、アラゲ(荒毛)の方はこの画像の角度ではうまく描写されていない。 このカミキリムシの各肢腿節がマッチョなことにこの時初めて気が付いた。 体長10mm。

Top Page | GalleryE | Index | prev | next

inserted by FC2 system